有村昆はかなりの金持ち?映画批評で年収はどれだけ貰えるのか?

有村昆(ありむら こん)さんは映画批評家です。「映画本音でジャッジ批評トークライブ」にも出演しています。妻は、元キャスターの丸岡いずみさんです。丸岡いずみさんが代理母出産で男児を得た事により、旦那の有村昆さんについて「かなりの金持ちなのでは?︎」と噂されるようになりました。

スポンサーリンク

有村昆はデロリアンを愛車としていた時期がある!売却のきっかけは×××だった

有村昆さんには金持ちエピソードが絶えません。近年では、愛車「デロリアン」が話題になりました。「デロリアン」は、アメリカ映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンとして使用された車です。発売元のDMCが発売から2年足らずで倒産したため、希少価値が高い事で知られています。

有村昆さんは、「デロリアン」を改造費込みの1000万円で購入しています。しかし、妻の丸岡いずみさんと共に出演していたフジテレビ「バイキング」を、有村昆さんだけが降板する事になったのをきっかけとして、妻から「何かペナルティー」と言われ、「デロリアン」を売却しています。

→レオナ・ヘルムズリーの資産は!?なぜ最強悪女と言われたのか?

妻との収入格差を自ら語る!有村昆の年収は×××万円

1000万円で購入した愛車を手放した理由は、他にも妻との収入格差があったと言われています。有村昆さんは、『はじまりのうた BEGIN AGAIN』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した折、「いずみん(妻のこと)の方が、一本の(ギャラ)単価が高い」と語っています。

有村昆さんの年収は1500万円とされています。これは、映画批評だけで得た収入ではなく、ラジオパーソナリティとして得た収入等も含まれています。

ただし、丸岡いずみさんの不妊治療や代理母出産で、蓄えの大半は使ってしまったと言われています。

スポンサーリンク

→吉田羊の年収!学歴や経歴は?ブレイクのきっかけは×××だった!?

有村昆は実家が超のつく金持ち!お年玉を×××今も貰っている!?

有村昆さんは、父親が大変な金持ちである事が知られています。有村昆さんの父親・藤村延魚(ふじむら えんぎょ)さんは、一流のホテルマンとして頂点を極め、チョイスホテルズインターナショナル社の副社長兼日本支社長も務めていました。チョイスホテルズインターナショナル社は、ホテルの運営会社で、およそ5100件ものホテルを運営しています。

有村昆さんの金持ちエピソードとして有名なのが、「100万円のお年玉」です。有村昆さんは、中学2年生の頃から現在に至るまで、お年玉として100万円ずつ銀行に振り込んでもらっているそうです。

ちなみに、有村昆さんの母親は、シャンソン歌手の紫倉麻里子さんです。紫倉麻里子さんは、現在、シャンソン教室で講師を務めています。

→岡田(甲斐)友梨の現在の年収!KINGLILYの服の特徴とは!?

今回のまとめ

有村昆さんは、実家が大変な金持ちです。有村昆さんには、現在もお年玉として100万円振り込まれていると言います。有村昆さんの年収は1500万円とされており、一時は希少価値が高い「デロリアン」を所有していた事もありました。

妻の不妊治療や代理母出産の費用を捻出するために、蓄えの大半は使ってしまったと言われています。

→元大関雅山の年収は!?相撲で二子山部屋で独立し大成功!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする